カバー力のあるファンデーション 40代

カバー力のあるファンデって?

私は40代の主婦です。
40代にもなると、肌にはシミやクマ、毛穴の開き…、
などなど、若い頃にはなかった肌の悩みがわんさかあります。

 

でも、40代でも女性は女性!少しでもキレイでいたい気持ちはあり、
毎日この顔と戦ってきました…。
闘うといっても、お化粧ですけど。(;´∀`)

 

そしてようやくたどり着いたファンデーションが、
リペアファンデーションです。

このファンデーションは、40代の私の肌を若返らせてくれました!

 

 

 

40代のファンデーションの選び方

 

40代になると何も考えないでファンデーションを選んじゃいけません!
40代の肌の特徴をちゃんと認識して、自分に合ったものを選ぶと、
メイクだって楽しくなります!

 

私が実践していた40代のファンデーションの選びのポイントをご紹介!

 

40代に入ると、肌の潤いが低下したとおもいません?
そうなんです!20代の若い頃と違って、お肌お水分量や皮脂の量も少なくなってます。

 

乾燥は肌にとって一番NG!

 

肌が乾燥してしまうと、ハリや弾力が無くなり、シワの原因に…。
だから、お肌の乾燥を防ぐために潤いをたっぷり与えます。

 

乾燥対策は、スキンケアだけじゃダメ!
ファンデーションもお肌に直接つけるものです!
40代は美容成分が配合されているファンデーションを選ぶべきです。

 

あと紫外線対策も必須。
シミやくすみをこれ以上ひどくしないなめにも、UVカット機能もチェックします。

 

 

 

 

40代はファンデーションも使い分け!

 

40代に入るとお肌には色んなトラブルが…。
できるなら、いつもキレイに完璧にカバーしたいですよね。

 

でも、「ちょっとそこまで」のメイクと、
「今日は1日お出かけ」のメイクは分けたほうが良いかも!

 

40代ならではのファンデーションの使い分けをしてみましょ!(^_-)-☆

 

 

普段はメイク直しも楽チン「パウダータイプ」

パウダーファンデーションには、なんせラク!
それに、

 

・肌に優しく負担が少ない
・紫外線対策OK

 

という特徴があります。

 

1年中使えるし、メイク直しが楽チンなので、
普段使うにはピッタリのファンデーションです。

 

楽チンな分、カバー力はイマイチだったりしますが、
今日は近所のスーパーしか行かない日とか、
軽いメイクをするだけで良いときにはおススメです。

 

 

 

お出かけメイクには「クリームタイプ」

 

クリームタイプは、保湿力もカバー力もあるので、
シミやそばかす、小じわなど一気にカバーしてくれます。

 

1日お出かけでバチっと決めたい日にはおススメです。
乾燥肌の方にも良いファンデーションですよね。

 

でも、オイリー肌の方だと、メイク崩れする可能性が…。
あと、隠したい思いからついつい厚化粧になることもありますので、
ちょっとコツがいるファンデーションです。

 

 

 

自然に仕上がる「リキッドタイプ」

 

リキッドはパウダーとクリームの良いとこ取りって感じのファンデ。

 

クリームファンデ―ションのようなカバー力があり、
パウダーファンデーションのように、厚塗りにならず、
ナチュラルメイクができるのがリキッドファンデーション!

 

わたしも大好きなタイプです。(*^_^*)

 

カバー力たあるのに、自然に仕上がり、
薄付きができて重宝します。

 

メイクした後、ツヤ肌に仕上がるので、若々しく見えますよ。
仕事や飲み会、普段使いなど、色んなシーンで使えます。

 

ただし敏感肌の人は、リキッドでも合わない場合があるので、
トライアルセットやサンプルで試してからにしてくださいね。

 

 

 

肌に良いものを選ぶ

 

40代になると、肌が生まれ変わるのが遅い!と感じませんか?
そうです!「ターンオーバー」もだんだん遅く不規則になってしまってます。

 

だから、肌トラブルをおこすと、それを回復するのに、
めちゃめちゃ時間がかかってしまうんです…。

 

だから、ファンデーションを選ぶ時も、肌に負担がかからないものを選びます。

 

 

美容成分が配合されているもの

 

スキンケアを選ぶときと同じように、
ファンデーションを選ぶときも、美容成分が配合されているものを選びます。

 

毎日メイクをするなら、ファンデーションも毎日お肌に直接つけることになります。
だから、お肌の負担を考えて、美容成分が配合されているもの、
そして天然由来のものがおススメです。

 

 

石油系由来の原料が入っていないものを選ぶ!

 

私は季節の変わり目など、敏感肌になったりします。
だから、お肌に直接のせるものは、石油系由来の原料が入っていないものを選びます。

 

 

カバー力のあるミネラルファンデ

 

私が今使っているのは、リペアファンデーションだけです。

 

リペアファンデーションは、水を1滴も使わない美容液
リペアジェルから生まれたファンデーションです。
だから、美容成分がたっぷり配合!(ノ´∀`*)

 

カバー力が高いのに、自然に仕上げるミネラルファンデーションです。
超微粒子成分が、紫外線を拡散・反射して、
シミやシワ、毛穴をカバーしてくれる優れもの。

 

100%天然由来で、石油由来の原料は一切不使用なので、安心。
私の理想のファンデーションです。

 

一番良かったのは、トライアルセットがあったので、
じっくりお試しできたことです。

 

8点もついているトライアルセットなので、
自分にあったタイプや色を、実際につけて過ごすことができ、
合うタイプを何点か選べました!

 

お気に入りは、リキッドタイプをつけて、フェイスパウダーをのせること。
一番キレイな肌になります。(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

1日家にいるときなどは、フェイスパウダーだけのときも…。
使い分けもできて重宝しています。

 

 

40代のシミカバーファンデ!

40代のファンデーションは、カバー力がないと、
「つける意味がない!」と思ってしまうほど、シミやシワ毛穴が目立ちます…。

 

今までのファンデーションは使うときもいろいろ注意が必要でした。

 

その苦労はこんな所です↓

 

 

ファンデーションを使うときのポイント

 

せっかくファンデーションを塗っても、
上手に使わないと、余計に老けて見えますよね。

 

以前苦労していた、ファンデーションを使うときの
ポイントを3つご紹介します。

 

 

スキンケアでたっぷり保湿!

 

ファンデーションをきれいに仕上げるためには、
その前のスキンケアも手抜きしてはいけません!!

 

これは現在でも同じ。

 

肌がしっかり潤いがあると、ファンデーションのりが、全く違います!

 

乾燥した肌は、ファンデーションがムラになり、
メイク崩れする原因にも…。
スキンケアでたっぷりしっかり保湿しましょう。

 

 

各スキンケアの分量は、商品ごとの説明に書いてあるのが基本ですが、
特に表示のない場合は、以下の量を目安につかいます。

 

・化粧水:500円硬貨くらい
・美容液:1円硬貨くらい
・乳液:100円硬貨くらい

 

ファンデーションはスキンケアが十分なじんでから

ファンデーションは、化粧水などのスキンケアが十分に肌に浸透し、
うるおいがしっかり肌になじんでから使うようにしましょう。

 

急いでいても、ココはしっかり頑張ります。

 

スキンケアで潤いを与えてしっかり保湿しておかないと、
日中のファンデーションのヨレや化粧崩れの原因になります。

 

 

ファンデーションはなるべく薄く

 

40代の肌は、シミやくすみ、そばかす、毛穴…。
隠したい部分がたくさんあって、それをカバーしようと、
何度も重ねて塗ったりしてしまいがち…。

 

でも厚化粧は、化粧崩れしやすいし、
なにより余計に老けて見えます…。

 

ファンデーションは自然に仕上げることを意識して、
シミやクマなどの特に気になる部分にはコンシーラーを。

 

 

 

40代のシミカバーファンデ!

 

私の今使っているファンデーションは、
リペアファンデーションです。

 

リペアファンデーションは、カバー力があって、
シミをちゃんと隠しているのに、
素肌のように透明感のある肌に仕上がります。

 

だからとっても自然な仕上がり。(ノ´∀`*)

 

コンシーラーももう使ってません!

 

 

 

100天然由来のミネラル配合ファンデ

 

リペアファンデーションは100%天然由来の、
ミネラル配合ファンデーションです。

 

だから、お化粧をしている時も、お化粧を落とした時も、
肌の調子がとても良いです。

 

肌に直接つけるものは安心してつけられるものが良いですよね。
しかも、石油由来の原料は一切不使用なので安全です。

40代のくすみシミを隠すファンデーション!

40代に入ると、シミやくすみ、そばかす、毛穴…。
肌の悩みは増えるばかりです。

 

とくに肌にくすみがあると、まるで病人のように見えますよね…。
だから、ファンデーションの色選びは、とても大事なんです。

 

 

 

ファンデーションの色選び

 

どのファンデーションにも、いくつかの色があります。
肌を少しでもキレイに仕上げるためには、色の選び方大切です。

 

顔の色と首の色

 

ファンデーションを選ぶ時って、どうしても顔の色とあわすことしか考えないですよね。
でも、それだと顔だけ浮いた感じに見えちゃうときがあります。
だから、首の色も参考にするんです。

 

ファンデーションを首の色に合わせるのではなく、
顔と首の間のフェイスラインの色を見て、馴染むような色を選びます。

 

一番良いのは実際に塗って選ぶ事ですね。

 

 

くすみ改善カラーって?

 

40代に入ると、病人みたいに顔がくすみます。
だから、ファンデーションを選ぶときには、
くすみを改善してくれるカラーを選ぶと顔色が良くなりますよ。(^_-)-☆

 

私のおすすめは、少しピンクが入ったカラーです。
ピンクって血色を良く見せてくれて、くすみ改善効果が期待できます。

 

人にもよりますが、もし、カラーで迷ったときは、
ピンクが入っているものを試して見て下さいね。

 

 

化粧崩れ防止には?

 

ファンデーションをキレイに仕上げるためには、
スキンケアや下地にも、十分に気をつける必要があります。

 

スキンケア商品が肌に馴染んでから!

 

ファンデーションの前には、スキンケアしっかりをしておくことが大事です。
特に、基礎化粧品でしっかり水分を与え保湿されているかどうかという点。

 

朝など、急いでいると、ついつい乳液などが肌に馴染む前に、
下地を塗ってしまいがちです…。

 

でも化粧崩れを防ぐには、化粧品が肌に馴染み、
しっとりと保湿してから、下地を塗るように注意します。

 

 

くすみをカバーする下地

 

下地にもカラーがありますよね、選ぶ時、
くすみをカバーするピンク系の色を下地に選ぶと、血色がよくなるし、
そのあとのファンデーションの仕上がりもよくなります。

 

 

私のくすみ・シミを隠すファンデーション!

 

私のシミやくすみを隠すファンデーションは、
リペアファンデーションです。

 

カバー力がすごくあるのに、まるで素肌のように仕上がるし、
透明感がでて、塗るだけでキレイになります。

 

時間がたってもキレイなままで、シワっぽくならず、
若々しくなるので、とても嬉しい気分になります(ノ´∀`*)

 

 

 

 

リペアファンデーションにはトライアルセットが!

 

リペアファンデーションにはトライアルセットがあり、
しかも50日も使える8点セットでした。

 

だから、実際に毎日つかって自分に合う組み合わせを試せたので、
とてもよかったです。

 

セットの中身

 

1.リペアリキッドファンデーション【トライアル用パフ】
2.リペアパウダーファンデーション【トライアル用パフ】
(※1と2は同じもの)
3.リペアリキッドファンデーション【イエローオークル】
4.リペアリキッドファンデーション【ピンクオークル】
5.リペアパウダーファンデーション【イエローオークル】
6.リペアパウダーファンデーション【ピンクオークル】
7.リペアフェイスパウダー
8.リペアフェイスパウダー【トライア用パフ】

 

こんな感じで、それぞれのタイプの違ったファンデーションと、
カラーが試せたので、とても良いトライアルでした。

 

私のお気に入りは、リキッドとフェイスパウダーの組み合わせ!
キレイにシミやくすみをカバーしてくれて、
しかも若々しく生まれ変わるので、お化粧が楽しいですよ(*^_^*)

 

今ならWEB限定で豪華8点のトライアルセットがありますよ!↓
リペアファンデーション豪華8点セットたっぷり50日分

 

更新履歴